2010年8月24日にお亡くなりになった今敏監督へのトリビュートとして、フランスのアーティスト達によって行われた展示会です。「動く夢」の巨匠であった今敏の感謝や感動を表すアーティスト達の方々です。
展示会第一回は2011年2月25日から27日まで「ジャパンエキスポ南」で行われた。
展示会第二回は2011年6月30日から7月3日までパリ郊外のジャパンエキスポ第12回で行われた。


   イラスト      展覧会      今敏について      留言板      お問い合わせ      













写真の出典 : Kon's Tone, Maniwa, CoolAdn, Meluzine, B&O, OnigiriGeek, Catsuka.





「今敏へのトリビュート」の開催はSEFA(ジャパンエキスポを担当する会社)のおかげで行われたものです。そして責任者はマーク・アゲス様です。(Catsukaというウェブサイトの担当者でもあり、Nolife局でアニメについてテレビ番組も担当している)



2011年6月30日(木)、Nolife局で「妄想代理人」の最終話の放送後、放送された展示会のCM: